サーマクールアイについて

サーマクールから開発され、引き上げ引き締め効果の高いまぶたのたるみ治療!

サーマクールアイは、通常のサーマクールでは適応外だった目の周りに安心して使えるように開発されました。
アイという名前がついているように、目元専用となっています。
サーマクールは、高周波を照射することで皮膚の内部にあるコラーゲンを生成するという、切開せずにリフトアップさせるたるみ治療でした。
通常のサーマクールは、フェイスリフト(引き締め)がメインの目的です。
熱を発生させるのですが、その熱の発生が皮膚の下2㎜から5㎜にまで及びます。
目の周りはとても薄い皮膚なので、眼球まで熱が達してしまうことを避けるために使用ができませんでした。
しかし、それを目元でも使えるように改良され、サーマクールアイは誕生しました。
その仕組みは、目元専用となるチップの利用です。
高周波を照射して内部に熱を与えると、コラーゲン繊維や皮膚の下にある組織が収縮、それによってたるみが改善します。
熱が深くまで発生しないように調整されているので安心です。
サーマクールアイのチップは通常のサーマクールのチップに比べて小さいため、まぶた、目の下に細かく照射することができます。
効果はサーマクールと変わらないため、目元の引き締め効果が期待できます。

まぶたのたるみ治療・サーマクールアイの気になるポイント

費用の相場
サーマクールFLXによるサーマクールアイは15万円前後で提供してくれるクリニックが多くあります。
サーマクールアイとサーマクールをセットで行うと割引になり、2回目からは安い価格で受蹴られるクリニックもあるようです。

 

ダウンタイム
サーマクールアイによるダウンタイムはほぼありません。
普段通りにメイクや洗顔などもすることができるため、日常生活も問題なく送れます。
直後から効果を感じることができる治療なので、すぐに変化を感じられるでしょう。

 

痛み
サーマクールアイは点眼麻酔や局部麻酔を行い、さらに眼球を保護するための専用のコンタクトを使って行います。
照射で熱が発生するため、少し熱さを感じることもありますが耐えられるほどの熱さです。
痛みは基本的に起きませんが、照射の強さを上げると効果が高まる分、痛みも感じやすいので医師に相談をしながら受けることをおすすめします。

 

効果の持続
一度の治療で、3か月〜半年ほどの効果が持続します。
体に負担も少なく日常生活も問題なく送ることができるため、定期的にサーマクールアイを受ける人も多いようです。

 

効果の持続
一度の治療で、3か月〜半年ほどの効果が持続します。
体に負担も少なく日常生活も問題なく送ることができるため、定期的にサーマクールアイを受ける人も多いようです。

 

安全性
切らない治療方法なので、安全性は高いです。
ですが、サーマクールアイを安全に受けるためには、サーマクール認定医が照射をするクリニック、サーマクール正規品 認定施設を選びましょう!
認定施設・認定医とは?

 

注意点
サーマクールアイは目の周りだけ引き上げや引き締め効果が出るので治療ですので、周辺のたるみも気になる場合は顔へのサーマクールとの施術がおすすめです。
東京でサーマクールFLXを受けるならここ

 

サーマクールアイはどんな人に向いているの?

サーマクールアイがおすすめの人は下記の通りです。

・目元のたるみや小じわが悩み
・短時間で効果を実感したい
・上まぶたが重い上、目が小さく見られがち
・目の周辺にハリがほしい
・目の下のクマがきになる

まぶたのたるみ治療・サーマクールアイのメリット・デメリット

目もと専用の高周波機器を使用する施術で、たるみ治療のゴールドスタンダードと称されているサーマクールアイ。
ここではそんなサーマクールアイのメリットとデメリットについてご紹介します。

サーマクールアイのデメリット

効果は切開するよりも劣る
切らずに効果が出るとはいえ、やはり切開して治療するよりも効果は劣ります。
また治療効果が長持ちしないということもあり、たるみが気になり始めたらまた治療を受けなくてはならないのが面倒と感じる人もいるでしょう。

 

効果が出ない場合もある
切らずに効果が出るとはいえ、やはり切開して治療するよりも効果は劣ります。
重度になっている場合、サーマクールアイでは改善しない可能性もあります。その場合は違う治療法を医師にご相談ください。

 

サーマクールアイのメリット

切らないからダウンタイムもなし
まぶたのたるみが気になる、まぶたが重く感じる、だけどダウンタイムが・・・と考えてしまう人も多いはずです。
でも、切らない方法だからダウンタイムがなく、施術してからメイクも我慢する必要もないので、気軽に治療ができます。

 

すぐに効果が感じられる
まぶたのたるみは少しでも早く改善したいですよね。
サーマクールアイはダウンタイムがないだけではなく、施術直後からすぐに効果を実感できる治療法です。
今すぐに何とかしたいたるみにも効果的だと思います。

 

たるみだけではなく目もパッチリ
サーマクールアイでは、たるみが改善するだけで、目が自然とパッチリします。
たるみがなくなるだけでかなり印象が変わりますし、たるみだけでなくシワやクマにも効果が期待できます。

 

まぶたのたるみ治療・サーマクールアイの体験者の声

目元が眠そうで表情が暗いと言われていたのですが、たるみが治っただけでこんなにも表情が違うんだと思いました。今は別人みたいです。見た目は10歳ぐらいは若返ったのではないでしょうか。

サーマクールFLXにも目元に使えるサーマクールアイがあると聞いて、治療を受けました。1度施術を受けるだけで目周りがすっきり。たるみも気にならなくなりました。肌にもハリが出て、目元に自信が持てるようになりました。

ぶたの上の引き上がりを期待しましたが、一時的にはよくなりますが、やはり厳しいです。瞼にかなり厚みがあるのですが、無理してサーマクールアイしてもらいました。ひと月くらいは目もとにハリがあり、そこの期間は実感できました。

サーマクールアイは痛くないと聞いていたが、私はかなり痛かったし、術後も腫れが何日か続いた。効果自体は満足いくものが得られたと思っているが、術後の紫外線ケアにはかなり気を使った。

 

まぶたのたるみ治療 サーマクールアイの失敗について

サーマクールアイはたるみがあまり改善しなかったという問題が起きます。
その場合医師の技術不足の可能性もありますが、重度なたるみでサーマクールアイをしただけでは改善できなかった、という場合あります。
その場合はサーマクールアイが適用ではなかったと違う治療法を選択しなくてはいけません。
自分に適した治療を医師に相談してからサーマクールアイを受けましょう。

たるみ治療「サーマクール」体験者の口コミはこちらから

 

まぶたのたるみ治療・サーマクールアイのまとめ

サーマクールアイは外科的手術を伴わずダウンタイムも短く、またすぐに効果を実感できることから気軽に受けることのできるアンチエイジング美容施術の一つです。
しかし、どんな施術にもリスクがあり、それを理解せずに安易に施術を行うことは避けなければなりません。
しっかりとメリット・デメリットを説明し、一人一人にあった施術方法を希望を踏まえてトータル的に判断してくれる医師と、その施術を完遂させる腕のある名医が必要です。
悩んだときはその場で決めずに、一度持ち帰って考えて見ることをおすすめします。

 

東京でサーマクールFLXを受けるならここ